東京都水道局がAIチャットボット提供開始

東京都水道局がAIチャットボット「水滴くん相談室」を提供開始した。

AIチャットボットは、人工知能の技術を利用して、コンピューターと自然な言葉でやり取りができる問い合わせ対応システム。24時間対応が可能なため、時間にとらわれずサービスを提供できる点が、最大のメリットとなる。

同サービスでは、転居に伴う手続きや、水道工事予定の検索、水道料金に関する問い合わせなどをサポート。今後も回答内容の充実をはかる予定だという。

なお、同サービスは、凸版印刷株式会社が提供するAIチャットボット「BotFriends(ぼっとふれんず)」の仕組みを活用して、開発されたとのこと。

f:id:yyamaba:20180712023815j:plain

利用規約運営会社お問い合わせプライバシーポリシー

© 2018 The AI Times. All Rights Reserved.
Powered by Hatena Blog