Toyota AI Ventures ベンチャー支援を開始

Toyota AI Venturesは、ベンチャー企業向けファンドプログラム「Call for Innovation」を立ち上げたことを明らかにした。

今後は、ハードウェア・ソフトウェアの技術を持つ世界中のベンチャー企業を対象として、投資を行うという。

トヨタ自動車の米子会社で、人工知能等の研究開発を行うToyota Research Instituteは、昨年、ベンチャーファンドである「Toyota AI Ventures」を設立した。今回の「Call for Innovation」は、投資に加えて、Toyota Research Instituteとの実証プロジェクトの遂行を検討していくという。

「Call for Innovation」は、ハードウェア・ソフトウェアの技術を持つ世界中のベンチャー企業が対象となる。条件は以下の3つとのこと。

(1)これまでの資金調達額が300万ドル未満であること
(2)試作モデルを通じてソリューションのデモを行えること
(3)お客様への価値を提供する強固なビジネスモデルを有していること

f:id:yyamaba:20180712140244p:plain

利用規約運営会社お問い合わせプライバシーポリシー

© 2018 The AI Times. All Rights Reserved.
Powered by Hatena Blog