ソフトバンクロボティクス 洗浄ロボをリリース

ソフトバンクロボティクスは、自動運転洗浄機向けサービス「AI清掃PRO」を2018年8月1日にリリースすることを発表した。

これは自律走行による床洗浄が可能なロボットで、最初に手動で清掃エリアを覚えさせると、清掃ルートの地図データを作成するという。また、一度清掃ルートを作成・記憶させると、あとはスタートボタンを押すだけで記憶した地図データをに沿って清掃ルートを自律走行するため、清掃の品質を一定に保つことができる。

清掃ルート上に人や障害物が出現しても、床洗浄機が搭載する複数のセンサーが検知するため、回避しながら走行することが可能だという。

同ロボットは、ソフトバンク・ビジョン・ファンドの投資先であるBrain Corp.の自動運転技術「BrainOS」を搭載しており、料金プランは5万9,800円×60カ月とのこと。

f:id:yyamaba:20180718153120p:plain

利用規約運営会社お問い合わせプライバシーポリシー

© 2018 The AI Times. All Rights Reserved.
Powered by Hatena Blog