NTTドコモ、対話型AIサービスの開発環境を無料で提供開始 (ただし、非商用に限る)

NTTドコモは、対話型AIサービスのプラットフォーム「自然対話プラットフォーム」の記述言語仕様と開発環境を、教育研究機関や対話システムの導入を検討している企業の非商用利用に限定して公開したことを発表した。

「自然対話プラットフォーム」は、言語解析技術に基づいた自然な対話を実現するサービス。問いかけた言葉と返答をもとに次の質問をしたり、会話の意図を理解した上で外部サービスにつなげたりすることで、ストーリー性のある会話を提供できるという。

f:id:yyamaba:20180719132648j:plain

利用規約運営会社お問い合わせプライバシーポリシー

© 2018 The AI Times. All Rights Reserved.
Powered by Hatena Blog