NTTぷらら ボールを自動追跡するAI撮影カメラでサッカーをライブ配信

NTTぷららは、AI(人工知能)搭載の自動撮影カメラを用いたライブ配信のトライアルを実施することを発表した。

今回のトライアルは、2018年7月22日(日)のJFLセカンドステージ第3節 FC今治vs奈良クラブの試合で実施。ゲームの模様をAI搭載自動撮影カメラで撮影し、NTTぷららが公式アカウントを持つSNSサービスにてライブ配信する。

同社は、このトライアルにおいて、1台のAI自動撮影カメラが競技中の選手やグラウンドのボールの位置などを自動的に認識し、追跡しながら撮影する技術検証と、遠隔操作カメラの機能について検証するという。

f:id:yyamaba:20180719133208j:plain f:id:yyamaba:20180719133245j:plain

利用規約運営会社お問い合わせプライバシーポリシー

© 2018 The AI Times. All Rights Reserved.
Powered by Hatena Blog